アドラー心理学を学びたいあなたへ 〜第6章 セルフ・トークを意識する〜




今日はアドラー心理学の12章のワークについて、

具体的にご紹介してみたいと思います。


資格を取得することはもちろん、


お好きな章を選んでいただければ、単発でもセミナーを行うことが出来ます♪

※団体様でも個別でも可能です。


ぜひお気軽にご相談くださいね!


この記事のテーマは「第6章 セルフ・トークを意識する」についてです。





 




セルフトークとは「自分で自分に言い聞かせている言葉」です。


私たちは1日に何万回も心の中でつぶやいているそうです。



「あー、またやっちゃった」


「どうせ自分には・・・」


「いつも上手くいかない」


「またダメなんじゃないか」



そんなマイナスのセルフトークをしていませんか??


人の脳ってとっても賢くて、

自分でイメージしたようになっていくんですよ。



聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、

このワークではそれをリアルに体験していただきます!


マイナスのセルフトーク と プラスのセルフトーク


こんなにも違うんだって実感していただけると思います。




マイナスのセルフトークが

こんなに自分の気持ちを引っ張っているなんて!


プラスのセルフトークが

こんなに自分の気持ちをやる気にさせてくれるなんて!




頭ではわかっているんだけどつい言っちゃうマイナスの言葉。


そんなあなたはぜひ体感してみてくださいね!



セルフトークは「自分で自分を勇気づける」ための

とっても効果的なスキルです♪





《 受講生からいただいた感想 》


・日頃、無意識にしているマイナスのセルフトークに気付いたら、

プラスのセルフトークをするように心がけたいと思いました。



・言葉の絶大なパワーを改めて実感しました。

今からセルフトークに注意します。毎日幸せになれるように…💕



・言葉の大切さを改めて知った。

言葉は家族の絆を強くすると思った。



・日頃自分でつぶやいている言葉が

マイナスの言葉ばかりで正直ショックでした。

自身の勇気づけが他社の勇気づけにつながると実感し、

活用していきたいと思う。



・セルフトークでは自分で自分に悪魔のささやきシャワーを浴びせていたことで、

気持ちが落ち込んでいた面があったことに気づいた。

まずは自分からプラスのセルフトークが出来るように意識していきたい。

毎回とても勉強になります。次回も楽しみです!



・日頃、悪魔のささやきが多かったことに気付いたので、

これからは天使のささやきを多くしたいです。



・職場・家族・友人との関わりが見えてきました。

その時の私の心の声に気付いて、

プラスのセルフトークに切り替えます。



・普段、いかに悪魔のささやきが多いか気がついた。

プラスの言葉を意識して使います。



・言葉の大切さを学びました。

元気になる言葉づかいをするよう心がけたい



・最近夫や子どもにイライラすることが多かったので、

プラスの声かけをしようと思いました。

心がすごく楽になりました。今日から実践します。



・自分を満たすことが大切という言葉がとても納得できました。



 




《詳しいアドラー心理学についての紹介はこちらの記事でご紹介しています♪》



↓↓↓ クリックすると各12章のワークについて

ご紹介している記事をご覧いただけます♪ ↓↓↓



1章 さまざまな見方・考え方を認める


2章 聴き上手になる


3章 言い方を工夫しよう


4章 感情と上手につきあう


5章 自分のスタイルを明確にする


6章 セルフ・トークを意識する


7章 目的を意識する


8章 自分の人生を引き受ける


9章 自分のよさを再発見する


10章 あたりまえの価値を再確認する


11章 物事を前向きに考える


12章 勇気づけをする