アドラー心理学を学びたいあなたへ 〜第2章 聴き上手になる〜




今日はアドラー心理学の12章のワークについて、

具体的にご紹介してみたいと思います。


資格を取得することはもちろん、


お好きな章を選んでいただければ、単発でもセミナーを行うことが出来ます♪

※団体様でも個別でも可能です。


ぜひお気軽にご相談くださいね!


この記事のテーマは「第2章 聴き上手になる」についてです。





 




よくセミナーなどで見かける「上手に話す方法」!


私もはじめはそちらの方が重要なスキルだと思っていました。


(今も話しながら反省ばかりですが ^^;)



もちろん、上手にお話も出来るとよいのですが、

実はコミュニケーションの中で大切なのは、


「話す技術」よりも「聴く技術」なんです!!




聴き上手のポイントを押さえて実践してみると、


あれれれ?


不思議!


相手が色々話してくれて、

なんだかとってもスッキリ!



「聴けた」という満足感も高まり、

相手もどんどん話してくれます!



「話し下手」だと思っているあなた、

もしかすると相手が「聴き下手」だからかもしれませんよ!笑



・お子さんがなかなか自分のことを話してくれない


・パートナーとの会話があまりない


・職場で何を考えているかわからない人がいる




あなたの「聴き方」で変わっちゃうかもしれません♪



よりよいコミュニケーションのために大切なのは「聴き方」です!


ぜひ実習を通して聴き方を体感してみてください!





《 受講者からいただいた感想 》


いかに自分の聴く態度が悪かったかを認識できた。

友達に対しては聴き上手でも、生活の中で旦那・家族に対しては良くなかった。

(20代 女性)



グループワークを通して様々な考え方があると感じました。

話の聴き方、反省しました。

まずは1週間実践してみます。

(40代 女性)



普段何気なく会話をしていることが「とても大切なこと」だと気付きました。

(70代 女性)



毎日の子育てや人間関係の中ですぐに実践に移せそうです。

わかりやすく楽しいセミナーです。

(40代 女性)



聴き方一つで印象も変わるということを学んだ

(40代 男性)



「〜すべき」ということにこだわりすぎて、

相手の話や見方に注目していなかったと反省することばかりでした。

(30代 女性)



先生のテンポが楽しくてとてもやわらかい雰囲気の講座でよかったです。

(50代 女性)



話を聞くだけかなと思っていたので、

グループ分けをしてやることにびっくりした。

楽しんでみます。

(10代 女性)



講師の声のトーンや声量もよく言葉もはっきりしていて良かった。

またコミュニケーション法も学びとてもよかったです。

(60代 女性)



いろんな世代の方々と共に同じ時間を共有でき、

体験することがとても楽しく有意義でした。

(40代 女性)




 




《詳しいアドラー心理学についての紹介はこちらの記事でご紹介しています♪》



↓↓↓ クリックすると各12章のワークについて

ご紹介している記事をご覧いただけます♪ ↓↓↓



1章 さまざまな見方・考え方を認める


2章 聴き上手になる


3章 言い方を工夫しよう


4章 感情と上手につきあう


5章 自分のスタイルを明確にする


6章 セルフ・トークを意識する


7章 目的を意識する


8章 自分の人生を引き受ける


9章 自分のよさを再発見する


10章 あたりまえの価値を再確認する


11章 物事を前向きに考える


12章 勇気づけをする