ご飯時間がなかなか終わらない〜〜!そんなときには??




色と心の専門家 我那覇 奈緒(がなは なお)です!


先日キュービック・マムを受講してくださった方から

とっても嬉しい連絡が♪


そのママのお悩みはこんな場面。。。


◆Question

『子どもがご飯を食べるときに、

「お母さんあれ見て〜」とご飯に集中してくれなかったり、

ご飯をまぜまぜしはじめたり、、、

「今、ご飯食べる時間でしょー!」と怒ってしまうんです。

ママ「もう食べないなら片付けるよー!」

子「いやー!!!まだ食べるのにー!!!!」

ママ「もー!!じゃあ早く食べて!」

といつも1時間以上バトルになってしまうことも。

そんなときってどう対応すればいいんでしょう ><??』


お話を伺ってみると、どうやらこのときの気持ちは黄色ちゃん


いろいろなことに興味がいってしまって、

目の前のことに集中できないようです。


朝ごはんや夕ご飯のときに、

子どもが思うように食べてくれないって

ついイライラしてしまいますよね〜〜!!





 




さてさて、こんな黄色ちゃんにはどんな対応をすれば良いのでしょうか^^??


黄色ちゃんの長所は「楽しむこと」「アイデアが豊富なこと」!!


ご飯時間を楽しくしてあげることで、

あっという間にご飯を食べてくれるんです♪


そのお母さんと立てた作戦は、


「魔法の粉作戦!!!」


ご飯に集中しないとき、

その状況を楽しくすることが大切なので、

ご飯を美味しくする「魔法の粉」をかけてあげるんです!笑


早速実践してくださったママからこんな嬉しいメールが!!!


「今日、夕飯のときに早速黄色ちゃんになっていたので、

魔法の粉作戦をやってみました!!!


私のポケットから手を握っただけの見えない粉(笑)だったのですが、

大成功でした!!!!


遊んで全然食べてくれなかったのに、

魔法の粉をかける(フリをした)と目を輝かせて

「美味しくなった✨」

「オレンジの味がするー!!」

と言いながら最後まで一人で食べてくれました!!


ご飯に集中しないときには、ケンカしたりで一時間以上かかるのに、

みんなでニコニコしたまま、30分くらいで夕飯が終わって驚きです✨


黄色ちゃんの理解が少し深まった気がします♪

他の色の状態にも会いたくなりました💕

あまりにも嬉しくなったので報告でした(笑)』


すご〜〜〜いっ!!!!


楽しく食べられたお子さんももちろんですが、

すぐに実践してくださったママもすごい〜〜〜💕


ちょっとした工夫で、

「優しいママ」でいられるって嬉しいですよね〜♪

上手に黄色の気持ちに合わせて対応が出来てます😊!!





他にも、


キャラクターのふりかけをかけてあげる


海苔巻きなど自分で楽しめる状況をつくる

(ご飯中に海苔を出してあげるだけでもOKです♪)


いつも使わない食器や道具で食べてみる


なんて作戦もアリですよ〜〜笑


とにかく「食事」の中に「工夫」「遊び心」

加えてあげるんです^^♪


黄色ちゃんは純粋ですので、

本当に目をキラキラさせて食べてくれますよ〜〜✨


(ただし、飽きっぽいので手を変え品を変え対応してみてくださいねw)


ぜひご飯時間でお困りのお母さん、

試してみてください〜♪