【解決】クローゼットがパンパンでも着る服がない!?




ご自宅のタンスやクローゼットをイメージしてみてください。


扉や引き出しを開けるとどんな状態になっていますか??


もちろんキレイに整理をして、

着たい服が整っています!!

という素敵なクローゼットをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、


洋服がパンパン!という方が多いのではないでしょうか(笑)


※そんな私も整理整頓は苦手なのですが、、、(汗)


今日はクローゼットがパンパンでも着る服がない!!と思っているあなたへ

何が理由でそうなっているのか解説してみたいと思います。




 


①好きなテイストがイマイチ定まらない

物は多いのに満足感がないという方に多いのが、

「好き」が定まっていないことです。

お買い物の際「なんとなく」で

妥協して購入してしまうことよくありますよね。

ぜひ洋服だけではなく、好きな芸能人、行ってみたい国、好きな物語など

あなたの「好き」を書き出してみてください(^^)

そこからあなたの気持ちがあがるテイストが見えてきますよ!

この先、5年、10年どんなスタイルで居たいか♡

ぜひ妄想してみてください(笑)


②思い出のある服が捨てられない

長いこと着ていないのになかなか捨てられない!という方は

とっても物を大切にするステキな方です♡


「若い頃着ていた服」や「初任給で買ったバッグ」など

思い出深いものってありますよね。

ただ、物がたくさんありすぎると、

本当に大切なものがボヤけてしまうとよく言います。


どうしても捨てられないときには、

ハギレやボタンなどパーツだけとっておくのもおすすめ♡


それから写真を撮って大切に保存しておきましょう。

思い出すためのきっかけさえ残っていれば良いのです。



③持っている服を把握できていない

ついつい物が増えてしまう方は

今自分がどんなアイテムを持っているのか把握していないという方も多いのでは?

買い物をしているときに、

アイテムはとっても気に入っているのですが、

自宅に帰るとそれに合わせる服がない、、、というパターンです(笑)

ぜひ一度クローゼットの服を

ワンピース、パンツ、スカート、トップス、コート、、、

とアイテム別に並び替えてみてください(^^)

そうすると今自分が何を買い足せば良いのかが見えてきますよ!


④着る服はいつも同じもの

クローゼットの中にお洋服はたくさんあるけれど、

結局いつも同じコーディネート、、、というタイプの方です。


つい無難になってしまっているなら、

ぜひパーソナルカラーを診断してみるのはおすすめです!

自分に似合う色やテイストの幅が広がることによって、

チャレンジしてみたいアイテムが増えますよ!


それからもう一つが、こだわりはしっかりあってワンパターンになる場合です。

この場合には「お気に入りのアイテム」ははっきりしているので、

そのアイテムを使った着回しコーディネートを考えてみましょう♪

ネットなどで「カーディガン(アイテム) 着回し」など

検索してみるのもおすすめです!




⑤似たようなデザインが多い

買い物しているときに、

トキメキ重視でレジに行ってしまうので、

ついつい似たような服ばかり増えてしまうパターンです。


いざ買ってきた物をクローゼットにしまうと、

あれ、、、同じようなアイテム持ってた。。。

という方も多いのでは(^^)??

このタイプの方も③でご紹介したアイテム別に並び替える方法もおすすめです!

それから私がよくやっているのは、

アイテム別に並べた後にさらに「色別」で並べる方法です。


トップスの中でもさらに赤→オレンジ→イエロー→グリーン→ブルー→パープル→無彩色→茶系など

暖色→寒色→ベーシックカラーといった順番で並べています。


そんなにカラフルな色がたくさんあるわけではないですが、

ある程度、色別のグループわけをしておくと、

頭の中が整理されるので、無駄なお買い物が減りますよ♪



 

いかがでしたか?


お洋服はたくさんあるのに、

なかなか満足できない方にはいくつかのパターンがあります。

ぜひご自分がどれに当てはまるのかを知ることで、

クローゼットにも「余裕」を作ってみてください。

「好きなアイテム」をもっともっと大切にできたり、

「新たなスタイル」に挑戦してオシャレを楽しむ心の余裕ができますよ♪