top of page

「相手にどう思われてるかな?」周りの目が気になるあなたへ






こんにちは!

色と心の専門家 我那覇 奈緒(がなは なお)です^^


先日アドラー心理学のワークを受けてくださった生徒さんからこんなお悩みが。。。




人目を気にする性格から、自分の見られ方が気になってしまいます。。。



私も人目を気にする性格なので、よくわかります〜〜!

「相手にどう思われてるかな?」って気になりますよね。




(昨日あんなこと言っちゃったけどAさん気にしてないかしら?)


(Bさんのあの発言、もしかして私のこと??)


(Cさんちょっと不機嫌そうだったな。。。私何かしちゃった!?)




と悩んでしまうこと。あります。あります。



一度気になりだすと、変に疑心暗鬼になってしまって、

次にあったときにもなんだかぎこちない。。。笑


相手はそんなこと思っていないかもしれませんが、そんなこと聞けず、、、笑





そんな考えを一掃してくれるアドラーさんの考え方があるんですよ♪




陰口を言われても嫌われても気にすることはない。

「相手があなたをどう感じるか」は相手の課題である。




という考え方があります。




・・・なんと!



相手に何か不快感を与えているのは「自分のせい」だけではなく、

「相手の心の広さ」にも問題がある



と言っているんです!笑




・・・あら、なんだか楽になりますよね?笑



私はこの考え方を知ってから、

自分が誰かに嫌われたかもしれないときに「直さなきゃ〜!」って考えよりも、

自分が誰かを「苦手だな」と思うときの方が、

自分を見直すきっかけにしていますよ♪


※自分に相手を受け止める受け皿がまだないんだな。と発想転換をしています^^



物事は一長一短。

いい側面もあれば行き過ぎた側面もあるんです。


100点な自分じゃなくてもOK!


自分の好きな自分で居ることが大切です♪




「相手にどう思われてるかな?」と思うときには、


「仕方ない!これが私なんだから!」と開き直ってしまうのも良いかもしれませんよ💕

Comentários


bottom of page